エアーブラシの歴史

今日はエアーブラシの歴史について書こうと思います!











長い年月を掛け色んな人の、試行錯誤の末、現在のエアーブラシになりました。





先人に感謝です!!











日本では、19世紀後半にイギリスの水彩画家が発明したと言われていますが 実は元をたどればアメリカで発明されました。








1876 
最初のエアーブラシは米国マサチューセッツ州ニュートンのフランシスエドガースタンレーが発明し特許を取りました。





1878 
Air Brush(エアーブラシ)と初めて名前をつけ特許を取ったのは米国アイオワ州ウェブスターシティのアブナーピーラーです。手動のコンプレッサーを使っていました。





1892 
現在のタイプの元を発明したのは、米国イリノイ州ロックフォードのチャールズバーディックです。





1893 
バーディックは英国ロンドンに移り、その後エアーブラシはヨーロッパで大きく成長を遂げました。








間単に書けば上記の通りですが、現在のエアーブラシに至るまで数多くの人が研究開発してきました。これからも、エアーブラシはもっともっと、改良され、すばらしい道具になるでしょう!








エアーブラシに少しでも多くの人が興味を持っていただければ幸いです。








アーサー鈴木




スポンサーサイト