FC2ブログ

デッサン練習1

デッサンの第一歩




まず線の練習をしましょう!




デッサンにおいて線は命です!!



①5㎜方眼ノートと自由帳を買って下さい。(ジャスコで1冊58円で売っています。)



②鉛筆は出来れば2B位の濃い鉛筆を使って下さい。



③まず5㎜方眼ノートで練習します。横の線の上に線を描いていきます。最初は曲がってもかまいませんので、真っすぐ横に描ける様に練習してください。慣れてきたら、右から左、左から右へとどの方向からも描けれるように練習してください。



④縦の線の上に線を描いていきます。最初は曲がってもかまいませんので、真っすぐ縦に描ける様に練習してください。慣れてきたら、上から下、下から上へとどの方向からも描けれるように練習してください。



⑤次に自由帳で練習します。最初は曲がってもかまいませんので、真っすぐ横に描ける様に練習してください。慣れてきたら、等間隔で描けれるように練習してください。そして、徐々に間隔を狭めて線が引けれるように練習して下さい。



⑥最初は曲がってもかまいませんので、真っすぐ縦に描ける様に練習してください。慣れてきたら、等間隔で描けれるように練習してください。そして、徐々に間隔を狭めて線が引けれるように練習して下さい。



⑦横・縦の線が真っすぐに描けれるようになったら、斜め線の練習をして下さい。右上がりの斜め線、右下がりの斜め線両方しっかり練習して下さい。慣れてきたら、等間隔で描けれるように練習してください。そして、徐々に間隔を狭めて線が引けれるように練習して下さい。



⑧横線・縦線を等間隔で格子状に描いて下さい。慣れてきたら、徐々に間隔を狭めて線が引けれるように練習して下さい。



⑨斜め線を等間隔で格子状に描いて下さい。慣れてきたら、徐々に間隔を狭めて線が引けれるように練習して下さい。




※線を描くときの注意、絶対手や肘を机などに着かずに描いて下さい!手首は固定して描く様にして下さい!




単純作業で飽きて来るかも知れませんが頑張って練習して下さい!






絵にそして、エアーブラシに少しでも多くの人が興味を持っていただければ幸いです。


スポンサーサイト